カニバリ把握したい人にオススメ順位チェックツールnobiistaレビューを読む ≫

セキュリティ等におすすめのプラグイン紹介します。

スパムコメントが来て困る

リンク貼ったけど、いつの間にかリンク先消えてた!!全部調べるの大変…

ブログを運営していると困ったことが起きます。
wordpressはセキュリティ等をあなたが管理していかないといけません。

このような問題が起こる前に今回紹介する5つのプラグインをインストールしておきましょう。

目次

プラグイン一覧

ログインセキュリティー

【SiteGuard WP Plugin】

  • ログイン用URLを作成できる
  • 正しいパスワードでも上のURLでないとログイン不可
  • ログインアラーム設定可能(OFF可)

ログイン毎メール通知が来て面倒かもしれませんが、乗っ取り対策としては一番早く気づける手段です。

せっかく1から設定したブログをハッキングされるのは悲しすぎます。
守りましょう。

バックアップ

【All-in-one WP Migration】

急にブログサイトが真っ白になることも!

エラーに備えてプラグイン導入前や設定変更前にバックアップを取っておきましょう。

ダウンロード方法や使い方
【all in one wp migration使い方】バックアップは頻繁に行っておこう!復元方法付き

※手動です。
※サーバーに付属しているバックアップを当てにしない方がいいです。

リンク切れチェック

【Broken Link Checker】

過去記事になんのリンクを貼っていたかを覚えているのは至難の業。

このプラグインを使うことでリンクが切れるとwordpressのダッシュボード上で通知&メール通知がくるのでオススメです。

Googleアドセンス申請に有効なプラグイン

※Googleアドセンス合格にはいくつか必要項目があるのでこれだけしておけばOKとは言えません。

パンくずリスト表示

【Breadcrumb NavXT】

矢印のものを”パンくずリスト”と呼びます。ここから記事に飛んでくれる人もいるのでオススメです。

SWELLテーマ使用中の方はプラグイン追加せずとも外観→カスタマイズから設定可能
※画像はSWELLでのパンくずリストです。

お問い合わせフォームの作成

【Contact form 7】

このような問い合わせページが簡単に作成できます。

最近は変な営業メールが多いですが良い案件が来ることがあるので設置しておきましょう

なぎ

Googleフォームの方が迷惑メールが少ないです。
運営に慣れたら変更してはいかがでしょうか。

最後に

プラグインの数がどんどん増えてくると、何のプラグインだったか分からなくなるので使ったプラグインをメモに残しておくと後で振り返れて便利です。
(私はwindowsの付箋を利用←検索で探せるので愛用)

最後まで読んで下さりありがとうございました。

オススメ記事
All in one SEOは入れない方がいい?|私は初心者へオススメしています。
404エラー記事の探し方と削除方法【wordpress】

この記事・ツール利用感想コメントお待ちしています!

コメントする

CAPTCHA


目次